妊娠糖尿病の2回目の診察を受けてからは、1週間ごとに血糖値の測定記録を病院のポータルサイトから担当の看護師さんにメールで送っています。

これまでの3週間、糖尿病のガイドラインになるべく沿った食事と1日4回の血糖値測定を毎日続けた結果をまとめました。

血糖値の結果

血糖値はおおむね基準値内の値になっているのですが、基準値を超えてしまうことが数回ありました。血糖値には食事の内容がそのまま反映されるので、血糖値を上げやすい食事をしてしまったときはよく後悔しました。

2週間目の血糖値の測定結果(mg/dL)
朝食前(Fasting) 朝食後2時間 昼食後2時間 夕食後2時間
基準値 60 ~ 95 60 ~ 120 60 ~ 120 60 ~ 120
5/10 79 mg/dL 90 mg/dL 112 mg/dL 90 mg/dL
5/11 68 mg/dL 81 mg/dL 96 mg/dL 102 mg/dL
5/12 75 mg/dL 76 mg/dL 98 mg/dL 102 mg/dL
5/13 78 mg/dL 85 mg/dL 88 mg/dL 110 mg/dL
5/14 88 mg/dL 81 mg/dL 100 mg/dL 108 mg/dL
5/15 76 mg/dL 79 mg/dL 95 mg/dL 104 mg/dL
5/16 78 mg/dL 89 mg/dL 83 mg/dL 112 mg/dL

3週間目は旅行で外食が多くなったので、なにを食べるかとても悩みながら過ごしました。いつもタンパク質源として食べているヨーグルトも、ホテルの朝食に出るヨーグルトは砂糖が添加されていて食べられなかったりしました。外食ではいつもあまり食べないものも食べるので、判断に失敗して血糖値が上がってしまうこともありました。

3週間目の血糖値の測定結果(mg/dL)
朝食前(Fasting) 朝食後2時間 昼食後2時間 夕食後2時間
基準値 60 ~ 95 60 ~ 120 60 ~ 120 60 ~ 120
5/17 73 mg/dL 86 mg/dL 92 mg/dL ×
5/18 74 mg/dL 100 mg/dL 92 mg/dL 97 mg/dL
5/19 65 mg/dL 85 mg/dL 91 mg/dL 88 mg/dL
5/20 74 mg/dL 79 mg/dL 111 mg/dL 97 mg/dL
5/21 80 mg/dL 80 mg/dL 104 mg/dL 142 mg/dL
5/22 76 mg/dL 81 mg/dL 87 mg/dL 74 mg/dL
5/23 58 mg/dL 73 mg/dL 94 mg/dL 86 mg/dL

5/21に142 mg/dLの高血糖になってしまったときは、血糖値の記録を始めてから初めて基準値の120 mg/dLを超えてしまっただけでなく、いきなり140 mg/dLを超えてしまったのでとてもショックでした。

このときの食事は、レストランでベトナムフォーヌードルを食べました。フォーはヘルシーなイメージがありますが、米粉からできている麺は血糖値を上げやすいことと、フォーヌードルはタンパク質や脂質ではなく麺(炭水化物)をメインとした料理なので、糖尿病には不向きなご飯でした。よく確認せずに食べてしまいとても反省しました。

フォーだけでなく、麺類全般(ラーメン、焼きそば、うどん、そうめん、パスタなど)はどれも少量食べただけでも血糖値が上がりやすいと感じています。

4週間目の血糖値の測定結果(mg/dL)
朝食前(Fasting) 朝食後2時間 昼食後2時間 夕食後2時間
基準値 60 ~ 95 60 ~ 120 60 ~ 120 60 ~ 120
5/24 81 mg/dL 87 mg/dL 121 mg/dL 86 mg/dL
5/25 80 mg/dL 73 mg/dL 76 mg/dL 120 mg/dL
5/26 74 mg/dL 75 mg/dL 113 mg/dL 112 mg/dL
5/27 85 mg/dL 80 mg/dL 69 mg/dL 68 mg/dL
5/28 68 mg/dL 86 mg/dL 96 mg/dL 96 mg/dL
5/29 70 mg/dL 71 mg/dL 82 mg/dL 99 mg/dL
5/30 78 mg/dL 81 mg/dL 90 mg/dL 99 mg/dL

4週間目も120 mg/dL台を2回出してしまいました。このときは、ホワイトクリームスープ、白い食パンをそれぞれ食べました。いずれも小麦粉を原料にした食べ物で、血糖値を上げやすいことから普段は食べないようにしているのですが、外食でつい食べてしまいました。

揚げ物やとろみ付け程度の小麦粉・片栗粉なら血糖値はそれほど上がらないのですが、小麦粉をメインに使う料理は避けないとだめでした。

今日までの4週間、基準の120 mg/dLを超えてしまったことが数回ありましたが、病院の看護師さんからはとくに問題は指摘されていないのでよかったです。インスリン注射はせずに食事療法だけで乗り切れるように、妊娠が終わるまでがんばりたいです。

血糖値を上げやすいもの・上げにくいもの

病院から指導をしてもらった食事のガイドラインでは、炭水化物の量を数えて食事をする(Carbohydrate counting)ことをメインとして教わりました。(詳しくはこちらの記事にまとめています)

それに加えて、これまで食事療法と血糖値の測定を毎日続けてみて私が思ったことは、炭水化物の量はもちろん大事なのですが、量だけでなく「何から炭水化物を摂取するか」もとても血糖値に影響するということです。

穀物

食べてみた実感として、白い穀物(精白米や、パン、麺類、クリームソースなどの小麦粉を使った食べ物)は少量でも血糖値を上げやすく、茶色い穀物(全粒粉のパン、オートミール、玄米など)は白い穀物に比べて血糖値はあまり上がりません。

アメリカのスーパーで一般的に売られているパンは茶色い全粒粉のパンなので、私はいつもそれを主食として食べています。(日本で一般的な白い食パンがアメリカのスーパーでは売られていないのが、こちらに来た当初はとても残念だったのですが)

また、アメリカでポピュラーなオートミールも主食としてとても重宝しています。どこのスーパーでも安く入手でき、電子レンジで1分温めるだけで食べられる手軽さ、栄養価の高さ、腹持ちの良さ、そして血糖値の上がりにくさは糖尿病の人にとっては理想的な炭水化物源だと思います。

私は外食でなければ、基本的に全粒粉のパンかオートミールを主食として、それ以外の穀物は食べないようにしています。この2つはいずれもアメリカのスーパーならどこでも安く入手でき、栄養価が高く、血糖値をあまり上げずに安心して食べることができます。(玄米も、アメリカのスーパーで安くどこでも入手できれば取り入れたかったです)

イモ類の野菜

イモ類の野菜は炭水化物源になるのですが、糖尿病になってからはあまり料理には使っていません。サツマイモ、カボチャはとくに糖質が多いので、怖くて食べていません。とても大好きな野菜なのですが、しばらくは避けようと思っています。

一方、サツマイモ・カボチャほど糖質の高くないジャガイモはたまに料理に使っています。肉じゃがなど、ジャガイモがメインになるおかずのときは、穀物の主食を減らしたり除いたりして炭水化物の量を調整すれば血糖値も問題ありませんでした。

フルーツ

我が家はフルーツをたくさん食べるのですが、糖尿病になってからバナナ・パイナップルは糖質が高いので食べないようにしています。一口二口なら大丈夫だと思いますが、やはりちょっと怖いので避けています。また、リンゴも比較的糖質が高いので、食べるときは一口程度にしています。

かわりに、ベリー系の果物(ラズベリー、ブルーベリー、ブラックベリー、イチゴ)は糖質が低いので重宝しています。ただ、一度にたくさんは食べられないので、ジップロックに入れて冷凍保存しています。冷凍したままヨーグルトに加えてもおいしいです。血糖値も上がらないので安心して食べられます。また、キウイフルーツも半分くらいを1食で食べますが血糖値は問題ありません。

お菓子

砂糖の添加されている甘いお菓子全般は、妊娠糖尿病になってからはほぼ食べていません(血糖値が上がるのが怖くて食べられません)。炭水化物の量のガイドラインに従えば、少し食べることはもちろんできるのですが、私は白い穀物でさえ血糖値が上がってしまうので、砂糖を食べるのはかなり怖く感じます。

私は甘いお菓子やアイスの代わりに、炭水化物のおやつとしてクラッカーをよく食べています。チーズやピーナッツバターなどをつけてもおいしく、適量であれば血糖値も大きく上がりません。

甘いお菓子がとても恋しくなることもありますが、最近は砂糖の甘さにとても敏感になってきたので、ほんのりとした甘さでもある程度は満足できるようになってきた気がします。

おわりに

妊娠糖尿病の食事と血糖値の測定は、工夫して過ごせば普段はつらいものではないですが、外食のときは食べられるメニューが制限されたり、食べたいと思ったものが食べられなかったりするのが、少しつらく感じます。(外食でおススメなのは、鍋料理や焼き肉など、タンパク質や野菜をメインに食事ができるものです。イタリアンなどだとほぼ食べられません!)

スーパーで食品の栄養表示を見ても、手軽なお菓子やジュースにはどれもたくさんの砂糖が入っていて、食べられないものがいっぱいです。糖尿病の有無にかかわらず、糖質の摂りすぎは体によくないことはわかっていますが、妊娠糖尿病が無事治ったらたまにはお菓子やアイスを食べたいですね!

妊娠もあとのこり2カ月弱なので、それまでは血糖値を上げすぎないように気を付けて乗り切りたいと思います!